女性を口説くときに気を付けたい、席の座り方(対面?横並び?)

今回は、女性を口説くときに気を付けたい、席の座り方についてお話ししたいと思います。

あなたはいつも女性と食事するとき、
あるいは飲みに出かける時、
どんなふうに座っていますか?

対面?
それとも横並び?

実は女性を口説くときに効果的な座り方というのがあるのです。

これを知っていれば、
たとえ高額なレストランをチョイスしなくたって、
あなたとの食事が素敵なディナーに変わります。

「今日はちょっと、帰りたくない。」
と彼女から誘いの言葉だってもらえるかもしれません。

「○○さんと話してると、楽しいかも!」
「次も2件目いきませんか?」
と会話がぽんぽん弾む結果に。

あれ、俺ってこんなにモテる男だっけ?
と自分自身を疑うかもしれませんね。

逆にこれを知らなければ、
あなたが用意した高いディナーは
全く意味を成しません。

彼女のお腹だけ膨らんで、
タダ飯目的のお財布男として利用されて終わります。

そのうち彼女はご飯も行ってくれなくなり、
「あなたといても楽しくないもの!」
とあなたのもとを去っていきます。

「俺の何が悪いんだ。」
と嘆く毎日。

あなたにはそうなってほしくないので
これを知ってください!

女性を口説くときに気を付けたい座り方は、
「女性と座るときは横座り」
ということです。

なぜ横座りが良いかといいますと、
女性は自分が食べているところを
あまり見られたくはないと思っているからです。

例えば辛い物を食べている時や、
麺類を食べている時、
どうしても鼻水が出たり、
汁が飛んだりします。

そんなところをあなたに見られたくないと
彼女は感じているはずです。

しかし対面で座っていたらどうでしょう?
隠したいと思っていることが
全部見えてしまいますよね?

また、話が続かなかったとき、
対面だとかなり気まずいことになると思います。

これらのリスクを回避するために、
横座りは効果的です。

もしもあなたが今日にでも彼女と食事に行きたい!
と思うのであれば、
今日は必ず彼女を横の席へとリードしてあげてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です